肌のケアはバランスよく

Posted By on 2009年3月4日

肌のケアはバランスよくやりましょう。やらなさ過ぎ、やり過ぎ、どちらもNGです。肌に必要なものを、必要なだけ、必要な場所にあたえましょう。モチモチ感が目安です。

肌って自分が思っているよりも賢いですよ。若いときにたくさんステップを踏んでも必要以上の栄養は受け付けません。こんなときのやり過ぎはお金もかかるし、肌が酸化してニキビの原因にもなります。かといってやらなさ過ぎもいけません。毎日のお手入れを化粧水だけで済ませてせんか? 化粧水だけだと水分蒸発を防ぐ役目の油分が不足して肌は皮脂を出そうとします。肌は油分・水分・保湿成分(ナチュラルモイスチャライジングファクター)から構成されています。この3つの成分がバランスよい状態が理想です。なので化粧水だけで済ませてしまうと油分と水分のバランスが崩れてしまいます。たとえ面倒くさく思っても、乳液やクリームで油分の補給はしておきましょう。

肌質は年齢とともに変わります。10代〜20代前半はニキビや油っぽさが気になる人が多いです。その後は乾燥・ハリ不足・シワに悩むのが一般的です。歳とともに肌の体力も衰えてきます。毎日のケアは本当に大切です。バランスよく潤いを保つようにしましょう。

派遣会社の比較をするのは評判がいい会社を探しているから
転職サイトについては口コミの評判が大切です

About The Author

Comments

Leave a Reply

Please note: Comment moderation is currently enabled so there will be a delay between when you post your comment and when it shows up. Patience is a virtue; there is no need to re-submit your comment.